スイングヤーダ

スイングヤーダ(0.28~0.5クラス用)

南星スイングヤーダは、集材能率の向上、労働負担の軽減、安全性の向上に貢献します。

特徴
①インターロック運転及び、HAL,HBLの単独運転が、標準装備のラジコンで簡単操作。(特定小電力を採用)

②安全装置として、インターロック運転の張力調整や傾斜自動停止装置を標準装備。

③元柱用格納式アームはオプション設定。索張力異常時の転倒防止に大きな効果を発揮します。

④元柱使用により、フリートアングルが十分確保でき、ワイヤーロープ乱巻きを減少させます。また、高い位置に第一滑車が取れる為、作業効率が向上します。

⑤【微速運転】【高速運転】の追加によって、ワイヤーロープの速度調整が可能になり、より安全性、作業性を向上させます。
 ※社団法人 林業機械化協会へのURL:  http://www.rinkikyo.or.jp/   です。

カタログダウンロード
林業機械 表裏紙
林業機械 木材用グラップル
木材用グラップル スイングヤーダ
主索ウインチ付きスイングヤーダ
地引ウィンチ プロセッサ
プロセッサ ハーベスタ

    スイングヤーダ(IW-22)